高校生ファッション男子!個人的意見としてモテる秘訣を物申す!

 

 

 

高校生ファッション男子!個人的意見としてモテる秘訣を物申す!

 

高校生ファッション男子!男子高校生に女子モテする方法を相談されたら、「コーディネイトと清潔感だけは考えてね」と言うだろう。相手の好みもあるし、いくらファッションが良くても、君の体型に合うかと、着てみてマッチするかは別問題だからね。しかも、似合うからって高額な服って訳には行かない訳だから。理想はあるだろうけれど、今出来る現実に焦点を当てて話そうと思う。それには、まず、自分の体型と自分の持ってる服をチェックする所から。体型は大きく分けて、細身、マッチョ、太目。それぞれの体型に合ったコーディネイトが必要になる。

 

高校生ファッション男子で手持ちの服を何故チェックするかと言えば高校生だといきなり全部の服を捨てたり、変えたりは出来ないから。服合わせで出来るだけカバーして、何をプラスすると効果的かを考えると良い。それと、服装で大事な事は、いつどこで着るかと言う事。カジュアルな所でフォーマルを着るのはキザすぎるし、フォーマルな場所や集まりにカジュアルで飛び込めば、当然場違い感が伴う。なので、そこは考えないといけない。そういう意味では、フォーマルでもカジュアルでも誤魔化しのきくジャケット類はあると損は無い。
但し、色味と質感は良く考える必要がある。

 

帽子、眼鏡(サングラス含む)アクセサリー等の小物類もあれば貴方らしさを演出するのに役立つだろう。(値がはる場合もあるので、無理して買う必要は無い。)さて、ある程度コーディネイトを決めたら、鏡の前で考えよう。そして、高校生ファッション男子ならば、そこに映った姿に「自分に合っているか」、「行くべき場所や時間に合っているか」、そして「清潔感」があるのか考えよう。 「相手がどう感じるか」と「自分らしさ」の「落としどころ」を考えるのが真のお洒落なのだ。もし、どうしても不安なら、モテたいと思う女の子とコーディネイトを一緒に考えるのも良いだろう。

 

君に好意が少しでもあるなら、選んでくれる。(と思う。)極端な事を言えば、そういうのを口実にしてデートに誘うのも楽しいものだよ。もちろん、デートしてくれたのなら、多少なりともお礼として何か奢るんだぜ。(もちろん出来る範囲で。)それから、もし、選ぶのに付き合ってくれなかったり、コーディネイトする事が単に好きなだけな場合でも逆恨みや強引なアプローチはしない事。それも、高校生ファッション男子のモテるファッョンを知るには必要な事なのだから。