冬服メンズ高校生のコーデ!小技を効かせるオシャレ男子のマル秘テク

男子高校生の私服!ジギーズショップのコーデをもっとみてみる

 

 

冬服メンズ高校生のコーデ!小技を効かせるオシャレ男子のマル秘テク

 

冬服メンズ高校生のコーデですから、あまりにも高価なものを身に着けているのは「親の影がチラつく」「お小遣いをたっぷりもらっているバカ息子」「中身のない見栄っ張り」というとんでもない印象が…。逆に格好が悪いですよね。ここはさりげなく小技を効かせて、イヤミのないオシャレを演出しましょう。あなたがメガネ男子なら、そのフレームにこだわってみるのもいいですね。ただしベルギーやフランスのひと癖あるデザインフレームはもう少し大人になってから。品質の良い日本製のフレームと言えば鯖江製が有名ですが、探してみると案外安価なものも手に入ります。

 

また冬服メンズ高校生のコーデ、早い流行の移り変わりに対応するなら、自社工場を持つことでより安価な眼鏡を提供できる眼鏡チェーン店もおすすめ。日本人デザイナーが手掛けているものも多く、最新のオシャレで差をつけられます。今なら少し大きめのフレームがブームなのでキュートな小顔が演出できるおまけ付き。シャープなイメージの横長フレームで知的な印象も捨てがたいですね。内側の部分が違う色のフレームは、うつむいたときにチラリと見える目元の色味でインパクトを与えます。これみよがしではないあなたのさりげないオシャレに気づいた女の子は、意外な一面にドキッ!こだわりのアイテムを際立たせるために、服装はあえてシンプルがおすすめ。

 

冬服メンズ高校生のコーデならジギーズショップのようなファストファッションブランドのシンプルなアイテムで充分です。間違ってもチェーンジャラジャラ、ラメキラキラの幼稚なヤンキー中学生スタイルにならないように。謎の英文ロゴも注意が必要。まれにひどい意味合いのものが堂々と並んでいるショップもあります。知らずに着ていたら帰国子女の彼女に失笑されてしまうかもしれんせんよ。気を付けて。当たり前のことですが清潔感には気を使いましょう。髪型に凝る必要はありませんが、出かける前に鏡でチェックは忘れずに。私は「背伸びをしすぎない、年相応、分相応のオシャレを楽しめる男子」が一番の上級者だと思います。