10代メンズファッションでモテるために!?シンプルと相手への配慮

 

 

 

 

10代メンズファッションでモテるために!?シンプルと相手への配慮

 

10代メンズファッションでモテると言っても、好きな子や好みの子によってモテる服装は違うということは知っておいてください。基本的には、自分の似合う服を着ることが好ましいかなと思う。でも、あんまりズボンからチェーンとか買えそうにないブランド品はやめた方が言いかもしれない。黒髪だったり、地味なタイプなら全身黒とか暗めの色が多すぎると怖かったり、地味なやつと思われるからやめた方がいいと思う。むしろ、上下で柄物とかも絶対NG。基本的には、男子にはシンプルな服装、配色も少なめが嬉しいと思う。女子はおしゃれに決めてくるから、それより目立つのはいけないし、地味過ぎてもダメ。まず、色として無難なのは黒、白、灰色そして青系統。これは年中使える色だと思う。ズボンやパンツはピチピチ過ぎるのはスタイルよくないとダメだから。ゆったりしすぎてもいまいちおしゃれに見えない。少しゆとりがある服。足の裾も長すぎもいけない。基本的には、ジーンズで少し暗めの色と青っぽい色の2色は持っておくとトップスに何をきても大丈夫だと思います。

 

秋から冬はエンジ色、カーキ色もあると良いかも。トップスでもありだと思う。10代メンズファッションでモテるために中学まではTシャツに羽織る服でOK。シワシワだったり、シミが無いように気を付けて。ベルトはしっかりしよう。高校生からはVネックのTシャツや白シャツ、パーカーやカーディガン。カーゴパンツも組み合わせると格好いい。高校生より上だと、タートルネックにコートやパーカーにコートとかもありだと思う。カットソーの上にブカブカじゃないスウェット、コートも格好いい。基本的に上になるほど、コートとか大人っぽい格好をするといいと思う。それで靴は綺麗なことが絶対。それと服に合わせた色にする。着ている服と帽子や小物、靴合わせて3色が限界。柄物は1色。が基本ベースです。私が10代メンズファッションでモテるコーデをアドバイスすると、青系統かベージュのコートその中にカットソーとスウェット、パンツは黒系統。靴も黒。髪の毛を少しワックスで遊ばせてる黒髪。シンプルだけど着こなして感が出てすごく好感がモテますよ。