女子にモテる服装の考察@おしゃれは我慢ではありません

女子にモテる服装、ジギーズのコーデをもっとみてみる

 

 

女子にモテる服装の考察@おしゃれは我慢ではありません

 

女子にモテる服装って春でも夏でも秋でも冬でもおしゃれで清潔感がある人がもてると思います。夏場は特に、「暑いからTシャツ1枚しか着たくない」とか「靴下履きたくないからサンダルで出かける」なんて言ってる人はもてないと思います。「暑いからTシャツ1枚」解らなくは無いですが、もてる男は下に汗をしっかり吸ってくれる肌着を着たり、上に薄手のシャツやパーカーを羽織ったりして、汗ジミを見せないようにしています。「どうしても暑くてTシャツ1枚以上着るのは無理」って人は、黒いTシャツや、厚手のポロシャツであれば汗ジミも目立たないと思います。

 

ただ肌着を着たほうが汗を吸ってくれるので結果的に涼しく感じたりします。嫌がる前に1度着てみるといいと思います。またパーカーはUV効果があるものも多いので、日差しから首周りなどを守ってくれます。日焼けは綺麗に焼ければかっこいいですが、将来シミになったり、皮膚がんになる可能性もあります。「日焼け止めを塗るのはめんどくさい」という男性は多いですが、最近は制汗スプレーのように冷やしながらスプレーできるものや、汗拭きシートと一体となっているものもあります。

 

また女子にモテる服装でサンダルを履くのはおしゃれなときもありますが、それはおしゃれな人がおしゃれなサンダルを履いているからおしゃれなんです。間違ってもジーパンにビーチサンダルなんて残念な組合せにしないように気をつけましょう。ビーチサンダルを履く場合はハーフパンツなど海に行かなくても海にいそうなスタイルが合います。またおしゃれなサンダルを履く場合もくるぶしまであるパンツは避けましょう。7分丈やロールアップできるものがオススメです。女子にモテる服装で「足を出したくない」という方はスニーカーやスリッポンなどにしましょう。靴屋さんなどで靴の中にスプレーするだけで蒸れを防止してくれるものもあります。「おしゃれは我慢」というのは昔の話です。我慢せずにおしゃれしましょう。